light-up ghosts Halloween craft (4)

簡単に工作できる「ミニゴーストライト」で子供たちのハロウィンを盛り上げよう!

ハロウィンイベントや、パーティーの場では、子供たちが簡単に作れる工作がとっても重要なパートですよね。ステップバイステップ英会話では今年のハロウィン工作として「ミニゴーストライト」を提案します。簡単に作れて、かつハロウィンの飾りつけにもなる手作りライトは子供たちのハロウィンの良い思い出にもなるでしょう。

ハロウィン工作についてもっとアイディアが欲しい方は、過去にステップバイステップ英会話で行った「簡単ジャコランタンライト」「簡単なイルミネーション付きお化けの飾り」の作り方からご覧ください。

Light-up Ghost Halloween Craft

Fun Halloween Activity Ghosts with lights

ミニゴーストライトの材料

Supplies to make light-up ghost

  • 目玉シール (黒色テープをカットしてもOK)

  • 白色のペーパークリップ(ゴーストを吊るすフックにするため)*写真には載っていません。

ミニゴーストライトの作り方

メインの材料となるライトを手に入れたら、あとの工程は簡単です。下記のステップで制作してください。

Step 1: 材料を準備して、モールで腕を作ろう

エッグライトの素材は柔らかいので簡単に穴をあけることができます。穴にモールを通してゴーストの両腕を作りましょう。

Prepare the supplies and put in the arms

Step 2: ライトを吊るすためのフックをトップに作る

ペーパークリップや細い針金などでライトを吊るすためのフックを作りましょう。(子供たちでの作成が難しそうな場合は大人が手伝ってあげましょう。)

Add the loop to hang the ghost

Step 3: ゴーストの体を作ろう

私たちはビニル袋の持ちてをカットして使用しましたが、好みに合わせてカスタマイズしてください。また、トップのフックや両腕を通すための穴をカットして作りましょう。

make the ghost body

cut the arms and loop hole

Step 4: ゴーストの目をつける

好きな場所に目玉シールを貼りましょう。または黒色テープで好きな形に目や口をカットして貼ってもいいでしょう。

Add eyes to your light-up ghost

Step 5: フックにモールを追加して、天井や壁に吊るしましょう

フックにモールや、てぐす糸を通してゴーストライトを吊るしましょう。

hang your ghost with string or pipe cleaner

Step 6: 電源をONにして飾りつけは完成です!

エッグライトの電気をつけて、部屋の明かりを消せば、「Boo!」ゴーストライトの完成です。

Enjoy your finished light-up ghost

ミニゴーストライトを飾ってハロウィンパーティーを楽しもう!

Halloween Crafts for events and parties

子供たちが簡単に作れてハロウィンの飾りつけにも役立つミニゴーストライトはいかがでしたか?工作をして完成したときの子供たちの顔を見るのが楽しみで、ステップバイステップ英会話ではいつも新しい工作を提案しています。ぜひ挑戦してみてくださいね!